ネットショップとSEO業者

ネットショップを運営している会社がSEOを自社で行うことは少ないです。WEB業界におけるSEOの位置を考えています。

★SEO業者の現状
SEO業者は「SEOだけを行っている業者」と「制作もSEOも行っている会社」に分かれます。SEOだけを行っている業者でもコーダー・デザイナー・エンジニアが存在することがあり、その人たちはSEOのディレクターの指示に従って様々な修正を行っていく段取りになっています。彼らはもちろんWEB上で上位表示させてSEOの営業を行っています。ただ制作や開発を含んだ規模の大きい案件になると対応しづらくなるという欠点があります。
一方WEBの制作・構築・SEOを行っているSEO業者は、どのような案件にも対応できるという強みを持っています。つまりSEOはシステムと関係性が強いわけですが、様々な言語を扱えるエンジニアが複数在籍する業者の方が幅広く対応できます。SEOで上がらない原因はさまざまですが、コーディングレベルでは対応できない状況も場合によっては出来します。被リンクの管理やサブドメインの問題がこれにあたるわけですが、こういったときに円滑に処理できる制作能力を持っているSEO業者がパートナーには望ましいです。そのような業者は他のサイトの制作であっても対応できますし、ライティングでテキストの書き直しにも応じてくれるといえます。つまり単純に順位を上げることだけでなく、総合的なWEBの強化をしてくれるという強みがあるといえます。

★ネットショップとSEO業者
どのネットショップ業者も実はSEOで上位表示をさせたいと思っているのは間違いありません。しかし信頼できる業者が本当にいるのかということで逡巡している状況です。
SEOに関してはこれまで多くの悪質な業者が跋扈したということですが、真っ当なSEO業者はSEOで営業をしているということがいえます。つまり自社サイトを「SEO」のワードで上げている業者は単純に信頼できるといえます。しかしそうなると大手ばかりが表示されて、自分たちにわりに合わない契約を迫られる可能性もあります。それを考えるとやはり人づてで有効な業者を探してみるということが必要です。特にネットショップ業者同士は横のつながりがあるといえますから、成功した業者の話を聞いて施策を行ってもらうのがいいでしょう。

このように必要とされるSEO会社とECサイトが結びつくのには時間がかかります。どのように自社商品・サイトをPRするのがよいのかを見極めて、真っ当な対策を行って上位表示させられるSEO会社を探していってください。

ネットショップSEOをすれば通販業界で勝てる